こちらカラーパレットは日記・ツアーブログ


by ukikusa1810

紅葉を見に出かけませんか 福岡編

今回は福岡県大宰府の紅葉スポット二つ紹介します。

一つ目は『光明禅寺』です。
1273年(文永10年)菅原家出身の鉄牛円心和尚が創建した禅寺です。

九州では唯一の枯山水の石庭があり、紅葉もとても美しいそうです。

庭は、前庭が石で「光」の字が描かれ後庭は苔で陸を白砂で大海を表現してあります。

座敷は開放されて縁側から紅葉が鑑賞できるそうです。
ゆっくり座って紅葉を眺めるのもよさそうです。

太宰府天満宮から歩いて行けるので、天満宮をお参りして
紅葉を見に足をのばしてみるのもいいのではないですか


二つ目は大宰府の宝満山の麓にある『竈(かまど)神社』です。

縁結びの神様として親しまれています。
境内には“恋の願いかけ絵馬”“愛敬の岩”があり若いカップルにも
人気の神社です。
毎年八月に七夕祭りあるそうでカップルの方は紅葉の次は
夏に行ってみるのはいかかですか。

ほかになんと鹿がいるそうです。
熊本県五家荘平家の里出身だそうですよ

紅葉・鹿を見に宝満山まで足をのばしてはいかがですか
[PR]
by ukikusa1810 | 2008-10-13 11:23